ダメリーマン日記。

31歳アラサー。そして安定の低スペック(独身・友達少なし(いないに等しい)・収入少なし・ネガティブ・根暗・人見知り)。更に磨きをかけて無気力無関心な男の日々を正直に綴る。

週の始めからエンジン掛からず

今日はこれに尽きる。

過去の社会人生活史上でも上位に入るくらい仕事をする気にならない1日であった。

午前中なんて液晶をただただボーッと見つめる事しかできなかった。特に睡眠不足でもなく寝過ぎてもいない、体は至って健康であるのにこの無気力ときたら。

所々でキーボードやマウスを操作し、さりげなく仕事しているよアピールはできたものの、意識が飛び飛びになっていた。

午後は帰宅直前になって、自分が甘く考えていた要件が悪い方向へ向かい軽く火を噴いた。自分じゃどうすることもできず周囲の先輩やら他社の方に救援して貰った。

自分で考えて判断するという事もろくにできていないことが露呈された出来事であった。明日もこの件で軽く対応をしなければならず苦痛だ。

こんな思いをするのなら、以前の3交代勤務でマニュアル通りの仕事をやっていた方がマシなんじゃないかと思えてきた。最近はよくそれを考えるようになった。

とりあえず、もうちょっと頑張ってみようとは思う。

 

そして最近はストレスを喰らうと、食で発散しているため体にもお財布にもダメージが。これはいかん。