ダメリーマン日記。

31歳アラサー。そして安定の低スペック(独身・友達少なし(いないに等しい)・収入少なし・ネガティブ・根暗・人見知り)。更に磨きをかけて無気力無関心な男の日々を正直に綴る。

ダラッダラな日曜日

昨日の休日出勤は日付が変わる前に終了。

俺が一番苦手とする時間との戦い的な内容であり、精神的に参ってしまった。

帰宅しても変に興奮状態が続いてしまい、あまり寝付きも良くなく7時過ぎに起床してしまった。

 

外は小雨、ボーッとしながらテレビを見つつキャラメールコーンを貪る。朝からスナック菓子という行為は完全に休日の一部となってしまった。

風呂掃除を終えて業務スーパーへ来週分の食材を買い出し、お菓子ばかり買ってしまった。

昼飯は土日の定番、蕎麦。美味くもなく不味くもなく。いい加減飽きてきた。

昼飯を食べ終え、ボーッとしていると雨が止んでいたので近所の桜並木をウォーキング。途中小雨が降ってきたがなんのその。いつもなにかと通っている道も桜が満開に咲き誇っているだけで雰囲気が一変するものなのだな。

もう少し歩こうと思っていたが急に降りが強くなってしまった。最悪だ。びしょ濡れで帰還。

その後は延々ネットかテレビを観るか。

テレビはザ・ノンフィクションを初めて最後まで観てしまった。看護師の女性が旅館に嫁いで若女将になってから10年を追ったもの。

10年後見違えるほどに立派な若女将となって、バリバリ仕事をこなし公私共に充実した生活を送っているという終わり方。

ふと俺もこの10年間、何か成長したり変化したりしたかと色々考えてみたが何も思い付かなかった。何してたんだろこの10年。未だに人に話しかけるのが苦手とか、何かと逃げてばかりの生活でなんら成長していない。

今日は本当に全く脳みそを使わずボケーッと過ごした1日であった。