ダメリーマン日記。

31歳アラサー。そして安定の低スペック(独身・友達少なし(いないに等しい)・収入少なし・ネガティブ・根暗・人見知り)。更に磨きをかけて無気力無関心な男の日々を正直に綴る。

物欲抑えられず・・・

昨日は新宿でO氏達と飲み。

片道700円近く掛けて新宿まで行くのだからちょっと早めに行って、新宿の街を散策することに。待ち合わせの3時間程前に到着し、ルミネやら東急ハンズやらを徘徊。ウインドウショッピングというやつだ。普段はネットでしか物を買わないので非常に珍しい事である。

 

今使っている仕事用のブリーフケースが老朽化しているので服屋や雑貨屋などを見て回る、しかしウインドウショッピングってやつは危険極まりない。見る物見る物欲しくなってしまい、1万ちょっとのカバンなら買ってしまおうか本気で悩んでしまった。ネット通販では分からない、質感とか大きさがダイレクトに分かるので、だいぶ揺さぶられたがそこは我慢。まだ現在のブリーフケースが使えなくなった訳ではない。落ち着け。

だが、次に何の気なしに立ち寄ったメガネ店でやってしまった。

レンズ込みで5万近いメガネを買ってしまった・・・。

凄く良く出来たメガネで完全に一目惚れってやつだ。高額な商品は事前にネットで下調べして時間を掛けて購入するのが通例だが、本当に珍しい事だ。すんなりと買ってしまった。手持ちでそんな現金も持っておらずクレジット払いである。初の試みだ。

どんなものを買ったかというと、999.9のNPM-25のイエローデミである。

ここ数年、メガネは999.9でしか買っていないというくらいで、今回購入したもので4本目になるだろうか。とにかく掛け心地が良く、下手したら購入後にやってくれるフィッティングも不要なくらいだ。耳が痛くなったりもせずズレもしない。文句なし。

デザインも良い。

現在掛けているのがAPM-03のブラック。良いでしょう奥さん。

 
f:id:no-ma:20170416225234j:image

リムはセルの黒縁なのだがテンプルがゴールドのチタン製。購入して1年半以上経つが未だにうっとりしてしまいそうなくらい良いメガネだ。

今回も黒を選択と思いきや、敢えて外した。黒縁は個性だと思っていたが、気付けば周りは黒縁だらけで個性もクソも無くなってしまったと感じる。無難と言ったら無難なのだが。

デミカラー。挑戦だ。しばらくは慣れずに抵抗を覚えるかもしれない。だが、暗い性格に、それが滲み出てしまっている顔。それを少しでも明るく見せたいではないか!

5月の帰省時に新宿寄って受け取ろう。ムフフフ楽しみで仕方ない。

再来月のクレジットの請求は恐ろしい事になっているのだろうな・・・。